子どものタイプ別 チャレンジ応援方法!

新しいチャレンジをするときは、大人でもドキドキしますよね。
子ども達にもドキドキ、ワクワクしながら新しいチャレンジをたくさんしていって欲しいです。

企業でも適材適所のため導入されている個性を元にした統計学でも
新しいことにチャレンジする場合の特徴が2分類あるといわれています。

  • まず、どんな可能性(希望)があるか考える「希望型」
  • まず、どんなリスクがあるのか慎重に考える「リスク型」

希望型

新しいチャンスを掴みやすいタイプです。
経験したことの無い事、難しい事でも、ためらわずチャレンジできます!
そのかわり、先のリスクを考えず失敗をしてしまう事もあります。
もし失敗をしても、チャレンジを褒めて次はどうしたら良いか一緒に考えてあげましょう!

リスク型

慎重にすすめ、失敗が少ないタイプです。
しかし、リスクを考えすぎて前に踏み出せない事もあります。
もしチャンスを逃してしいそうな時は、しっかり考えている事を褒めて背中を押してあげましょう!

 

新しいチャレンジは子ども達の成長に欠かせません。
子どものタイプに合わせて、大人が見守り・フォローしてあげたいですね。

今月から、まなびま徳川教室では「チャレンジクラス」がスタートします!
マインクラフトの世界で、プログラミングとその他にも様々なことにチャレンジします。

◆建築デザイン制作
◆レッドストーンで回路作り
◆コマンド・コードビルダーを使ったプログラミングでミニゲーム制作
など
クラスの紹介はこちら

そのチャレンジの中で、好きな事、苦手な事がはっきりしてもっと勉強したい事が見つかり
専門的な学習へのステップアップのための土台を作っていきます。